googleフォームとQRコードで物品管理する方法

最近、書くものがなくなってきてる。ネットをさまよっていたら、ちょっと気になる記事があったので、参考にやってみた。参考にしたサイトは、GoogleフォームでQR在庫管理 | ひとり情シスVBA (sysvba.com)

めっちゃ簡素ですが、参考に。めっちゃ、久々でGASの使い方もいまいちでした。

まずは、スプレッドシートを作成します。もう作ったやつですけど。

次は、googleフォームを作成します。流れ的には下のドライブの中を参考にしてください。

フォームの中身はこんな感じ。

作ったフォームで、「回答」をクリックして、回答先を選択を選び、さきほど作ったスプレッドシートを選択します。今回はこれを2つ作成しました。

作成すると、さきほど作ったスプレッドシートにフォームの回答先のシートが作成されています。

さきほどのフォームのURLをQRコードにして、回答をすると、さきほど作成されたシートに追加されていきます。ちなみに今回作ったQRコードはこのような感じで。このコードを資材の近くに貼っておいて、使用したり、棚卸しの時に携帯で読み取って、個数を入力すればここに反映されます。

で、このあとに、更新をクリックすると、最終行の日付と個数が書き込まれます。スクリプトの内容は下記のとりです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-59.png

この前のカレンダーの一括削除のコードを再利用しています。

基本はこれで完了です。物が増える場合はフォームを増やせばいいだけです。これで、棚卸し時の個数確認時にQRコードを読み込んで、個数を入れていくだけで勝手に集計ができるようになります。

これを、作っていて、このQRコードの使い方だと色々と活用できそうな気がしました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中