Pythonの練習④

次は、ブール型と論理演算子です。

ブール値は、True (真)、False(偽)を示すので、print文で比較を行った結果が、表示されるようです。また、変数にTrue,Falseをいれることができ、trueはエラーがたちます。Trueの大文字が正しいらしいです。

次は、論理演算子。

and,or,notの演算子が対象らしい。論理演算子の項はこれで終わり。えっ。

次は、and演算子。

ageもheightもTrueのため、True。

True and True =True 。True and False = False。(どちらTrueならTrue)

次は、or演算子。

ageがFalseで、heightがTrueのため、True。

True and True =True 。True and False = True。(どちらかTrueならTrue)

次はnot演算子。

以外ってことです。

10歳以下でなければTrue。ちょっと反転するだけで、わかりにくくなりますね。

演算子は以上。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中