1ページの恋をみてみた。

今日、緊急事態宣言が追加で5月末までとなりました。

連休も自粛でどこもいけない状況で、おうち時間でテレビを見る機会が増えました。

Abemaで1ページの恋を見たので、感想です。

1ページの恋
abemaから。https://abema.tv/video/title/90-1222

「連続ドラマ初主演・橋本環奈 「圧倒的、純愛」ラブストーリー!! 錯綜する5人の”純愛”のかたち。 絵を描くことが大好きな水瀬あかり(橋本環奈)の前に現れた三人の男性。 奇跡を感じた「運命的な初恋の男性」、森田郁巳(板垣瑞生)。 いつもそばにいる「優しい幼馴染の男性」、乾大和(濱田龍臣)。 女慣れした「刺激的な大人の男性」、星野有利(古川雄輝)。 親友である小橋奈津菜(大野いと)に支えられながら、あかりが見つける”純愛”とは? 「護るのが、純愛」「奪うのが、純愛」「捧げるのが、純愛」「偽るのが、純愛」 果たして、真実の純愛はどれなのか!??」(abemaから)

あらすじは、ざっくりと。

水瀬あかりが17歳の冬に家族旅行で訪れた島で恋をした。相手は森田郁巳。そのときに、言われた一言。この一言があかりの人生に大きく影響する。この旅行のときに4年に1度おとずれるセレネ座流星群があった。二人は流星群を見に行くことになり、お互いの気持ちを確かめ合う。4年後の流星群の日に会うことを約束し、当日、高台に赴くも、現れたのは別の男、カメラを持った星野有利だった。

ここから、話が進んでいく。ちなみに、「スケッチブック」は、このドラマのキーとなるものです。

1ページの恋は、Abemaが独自に作ったドラマで、会社は学校じゃないや御曹司ボーイズなどが他にもあります。ベタな感じもありますが、ドラマって感じはしますね。最近では、浜崎あゆみのMのドラマもAbemaですね。テレビ朝日と共同で放送していますし。

このドラマは、直球な恋愛ですね。橋本環奈が主役ですが、いい感じの雰囲気です。個人的には、あっていると思いますけど。最近のドラマでは、料理がメインだったりしますけど、これはドラマの流れで勝負している感じです。わかりやすい。

三密が言われますが、このドラマでは三角関係がうまく描かれています。

じれったさが表現されてて、恋愛って感じになっています。橋本環奈が純粋で、けど、悪気のない感じでいろんな人が好きになるのが分かる感じです。

連休も終わりですが、家にいることはたくさんあると思いますので、一度見ていただけると。

5話?6話と見やすい時間だし、見てみてください!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中