pixelのgoogleレンズは?

Googleレンズが注目されていますが、自分の中では最初はめずらしさもあり、使っていましたが、わからないことってもうブラウザで探すことになれてしまっているので、あまり使うことがありません。

download.jpg

花の名前をさがすってかなりまれですよね。使い道がよくわからないって感じです。なれると使ってしまうのかもしれませんが、毎度写真データをupしていると思うので、通信量もちょっと気になるところ。ちょっと何に使えるか考えてみたいと思います。

カメラの夜間モードも注目されています。これは、かなり暗いところでも明るく表示されているのが、すごいと感じましたが、解像度が低下しているように感じます。そのため、文字までは読めませんし、概ねの物体の形を確認することに使えると思います、どのような状況でとっても暗いとは感じないpixelの写真はすごいと思いますね。

電話機能についても、電話に出れなかった場合、メッセージを送りますかってでるのは何気にすごいと思いましたね。今後は、迷惑電話に対してはアシスタントが対応してくれるってことなので、すごいと思いますね。予定の時間に会議等があれば、自動で会議中ですので、メッセージをみたいな回答をしてくれるといいですね。簡単にできそうな気がするんですけど。留守電のパターン化みたいに感じますけど。

以前、Taskerで画面オフを行ったのですが、これに電話を切る機能も追加できるんですが、どっちがいいか悩み中です。通常状態でもバイブがなくなるので別に問題はありませんが、相手はなぜでないんだろうと思いますが。でも、普通に考えるとただの電話でないだけですよね。切る機能をつけると、相手は切られたって思うので不快に感じるかと思い、悩み中です。

ちなみに、追加するには、end callをタスクで追加するだけです。

他にも、voice commandを実行することで、google assistantを起動させることも可能です。shekeでassistantを起動でもいいのですが、まだ、使い道がはっきりしていないので、画面オフでいきたいと思います。

セキュリティをかけると、ディスプレイのonがめんどくさくなるので、ちょっと検討中です。

前回の記事でのwifiの繋がりもよくなったので、pixelの不快な部分がかなり減っています。データを落とす機会が増える感じがするので、容量が心配になってきますね。けど、たまにジャンクデータの消去を教えてくれて、空きを作ってくれるので優れていると思いますね。パソコンとのつながりもばっちりです。端子がUSB-Cなのが、昔のパソコンの私には少々使いにくいですが、時代の流れってものですかね。

amazonでサイバーマンデーやっていますね。家電を制御する赤外線のやつちょっと興味あるんですよね。寒くなってきたので、エアコン等の入り切りを帰る前に入れたり、タイマーをかけたりできるようにしたいので、また、購入したら報告します。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中